コクーンという布団について調べてみた!【冬に最適な繭っぽい布団】

青柳's Voice

コクーン(CoCOON)と言う布団について調べてみました!


どうもこんにちは。


題名にもある通り、今回紹介する布団は【3D-Fit CoCOON】という掛け布団。この記事ではコクーンという布団について紹介します。


何故この記事を紹介したいのかというと…最近私が寝る時に寒いからでございます。


12月〜2月あたりまではいざ布団に入っても冷たい、そして布団に入っても暖まらず寒いという状態で、これは何とかして良い布団がないものかと探した結果コクーンという布団に行き着きました。


ちなみに下記のような商品です。


拡大化するとこんな感じ。


以下【3D-Fit CoCOON】より、画像を引用します。

引用:moonmoon


今回はこのコクーンという掛け布団が本当に良いのかどうかを調べてみましたので、冬寝る時に寒いって方はぜひ最後まで読んで頂けたら幸いです。

【3D-Fit CoCOON】とは?

コクーン(布団)の画像

この繭みたいな形がコクーンの特徴。熱を外に出さない仕様になっており、断熱性・保温性もしっかりしているようです。


また、実際に実験も行われています。

右の他社製品では熱が逃げていっているのに比べて、コクーンの布団は熱が逃げていない事が分かりますね。


コクーンの布団を実際に購入した方の口コミを見ていきましょう。

コクーンを購入した方の口コミ

※コクーンを購入した方の口コミを引用します。(引用元:楽天市場


まずは良い評価から。

購入者
購入者

夏の終わりから使い始めましたが、肌触りがサラッとしっとりとっても良くて、不思議にとっても軽い。子供と気持ちいいねーと言いながら寝てます。


購入者
購入者

包まれるような暖かさが足元まであり、寝心地が良いです。収納されていた袋も汎用性が高く便利だと思います。


購入者
購入者

商品説明のとおりの使い心地でした。
体にフィットするため寝がえりの不快感がなく、肌触りのよい生地に包まれます。
やわらかさは普通の掛け布団と比較にならないほど良く、快適に眠ることができます。


次に指摘があった口コミを紹介します。

購入者
購入者

軽くていいのですが、1週間ほど利用した感想です。軽い点は良いです。しかしやや薄い感じがします。まだ、なじんでいないので硬いのか、寝返りをうち横を向くと背中の布団の間に隙間ができ寒さを感じます。


この意見に関して、もし寒さを感じる場合は一枚毛布やブランケットをかける事で、蓋になり保温力が一気に上がるので試して欲しいと回答しています。

引用:楽天市場の評価


楽天市場での評価は4.81となっており、評価は高めです。

コクーンを公式ホームページから購入する!
>>【3D-Fit CoCOON】

コクーンをAmazon・楽天から購入する!
>>楽天市場
>>Amazon

低アレルゲン

コクーンでははダクロン製®️の繊維を採用しており、低アレルゲンです。


”ダクロン”は世界的に有名なポリエステル繊維ブランド。コクーンは羽毛ではないので、アレルギーを持っている方でも使う事ができるのもメリットの一つ。


レビュー記事を読むと、喘息持ちの子供の為に購入したという方もいるようです。


※全てのアレルギーが発症しないという事ではありません。

洗濯OK

コクーンは丸ごと洗濯機で洗う事ができます!これは結構嬉しい。


なかなか布団を丸ごと洗うのって難しいですから、専門のお店に出すしかない場合も多いですからね。


コクーンは家庭用洗濯機で洗濯可能!下記のよう写真のように洗濯ができます。

コクーンは11,800円で購入可能!

コクーンは11,800円(税抜)で購入が可能です。


ちなみにコクーンの詳細情報は下記の通り。

  • サイズ:シングル150cm×210cm
  • 重さ :2.6kg
  • 詰め物:ポリエステル100%(ダクロン製)
  • 側生地:ポリエステル85%、綿15%(エコテックス)

コクーンのループ数は4箇所です。布団を購入して、端っこにくっついている輪っかの事です。


他の掛け布団では、高いと二万円を超えるような布団もあるので、お手頃だと思います。

コクーンはオススメ

コクーンをオススメしたい方は下記の通り。

  • 寝る時が寒い
  • アレルギー体質
  • 羽毛布団は使いたくない
  • 掛け布団を丸洗いしたい

この中のどれかに当てはまった方は、コクーンの購入を検討するのもアリだと思います。


今なら公式ホームページからの注文で、送料も無料なので今がチャンスですよ〜。

>>【3D-Fit CoCOON】からコクーンを注文する。


今回は、以上です。


最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

コメント