【太るとマジ生活キツイ】太っている事で起きるデメリット!!!

ダイエット

どうも、Tidy Plusの管理人青柳です。元々100Kgまで太った人でもあります。現在アラサーの男です。この記事では「太る事で日常生活上で起きるデメリット」を紹介します。


先に言っておきます。


太る事で生活上で起きるデメリットはとても多いです。あくまで個人的な意見ではありますが。太りたくない方は、この記事を読んでぜひ太らないようにしましょう。反面教師的な記事だと思って下さい。

【記事の信頼性】
この記事を書いている筆者は、100Kgまで太った経験があります。ちなみにその後30Kgのダイエットに成功。


早速始めます。

【注意】
この記事では、あくまで筆者が太っていた時に感じた生活上のデメリットの感想です。他意はありません。


<<ads>>

いつでも汗をかく

春夏秋冬いつでも汗をかきます。夏はもちろん、冬でも汗をかきます。椅子に座れば、椅子に汗がつきます。最悪ですよね。


体の至る所から汗をかき、マジで気持ち悪いです。


暑い日は、服の変えを用意する必要があります。真夏になると「一人だけシャワー浴びてきたの?」って聞かれるくらいに汗をかきます。

基本疲れてる

私の適正体重は65Kg〜70Kg程度。太っていた時の体重は100Kg。つまり30Kg分余計な脂肪がついていました。そりゃ疲れますよね。


30Kgの重りをずっとつけているようなものです。階段を登っては疲れますし、普通に歩いているだけでも疲れます。何をしても疲れました


太ったことがない方からしたら「?」だと思います。TVのリモコンを取るのも疲れ、買いものに行くのですら億劫に…。出前館・ウーバーとか頼んで運動しなくなるという悪循環(笑)

女の子との会話が皆無になる

マジで女の子との会話はなくなります。びっくりします。必要最低限の会話で終了します。「はい」か「いいえ」など事務的な会話が主になります。


ぽっちゃりした男子が好みの女の子は少ないです。(私の経験上)この世に何人かはぽっちゃり男子が好きって女性もいるとは思いますが、モテたいのなら痩せた方が早いです。


太っていてもめちゃくちゃ面白いとかだったらOKです。が、常人には難しいです。それより痩せた方がモテます。なぜなら自分が経験してるから。

寝る時が辛い

太ると、寝る時が辛いです。肉のせいで呼吸がしづらくなるからです。90Kgを超えたあたりからうつ伏せで寝るのは無理になりました。横を向いて寝るのが解決策。


ただ、ずっと同じ体勢で寝ると今度は手が痺れてきます。自分の体重で手が圧迫されるのです。八方塞がり(笑)


今では笑い事ですが、当時はマジで寝ることができませんでした…。太ると眠ることがストレスになります。

胸焼けを起こす

寝る時、胸焼けを起こすようになります。吐きそうになります。胃液が喉に上がってくるイメージですね。


夜寝ていてお腹が空くと大体胸焼けを起こします。人によるとは思いますが、私は90Kgを超えたあたりから胸焼けを起こすようになりました。


胸焼けは起こすわ、呼吸はしづらくなるわで最悪ですよ。

自信をなくす

  • 太っている姿を鏡で見る→ネガティブになる
  • 太っているとモテない→ネガティブになる


上記は、あくまで個人的な意見です。


が、太っていると自信をなくす場面が多いです。太っているとネガティブになることが多いからです。何をしてもダメな気分になり、チャレンジが面倒になりました。


が、逆に痩せることができると「痩せた」と言う成功体験ができます。

電車で空いている席に座れない

電車に乗っていて、一人分の席が空いていても座れませんでした。頑張れば座れますが、必ず横にいる人に迷惑をかけます。


田舎の電車なら空いてる席も多くて良いかもしれません。が、東京の山手線とかだとほぼ立つことになりました。

着れる服が減る

100Kgまで太ると、基本的にユニクロは無理です。着れません。大きいサイズ用の服とかを着ることになります。


恥ずかしいです。服の買い物もできず、ネットでこっそり大きいサイズの服を購入します。また、男性の場合は普通のベルトもできなくなります。


本当、最悪ですよ。

服を着るのが辛い

服を着ることが辛くなってきます。ジーンズが履けなくなったりします。また、何とかズボンを履けてもお腹周りがきつかったりします。


最終的にゴムのズボンを履いたり…。


外出したくなるような服を買う事はできなくなります。

またずれを起こす

またずれを起こすようになります。普通に歩けなくなります。歩くと股が痛くなるので、外出する気になりません。すると、また太ります。

まとめ

いかがでしょうか?


今回は私が実際に100Kgまで太った時に感じたデメリットを紹介しました。個人差はあると思いますが、太ってしまうと日常生活上マジで不便になります。


痩せた方がメリットは多いと、個人的には思います。


最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

コメント