【ゴール目指せ】ダイエット目標を設定するメリットを解説したいです

ダイエット

Tidy Plusの青柳です。
体重が100Kgまで太った後、70Kgまで痩せた経験があります。


30Kgの肉の塊が身体から無くなったので
めっちゃ身体が軽くなったことを覚えています。


今回は「ダイエットで目標を設定するメリット」をテーマに書きます。


ダイエットを続けたくても…。
なぜか途中で挫折してしまう方。


もしかしたら…。
ダイエット目標を設定していないことが
原因かもしれません。


そこで本記事では
ダイエット目標を設定するメリットを紹介します。


記事の後半では
具体的にどのようなダイエット目標を設定すべきかを説明します。


それでは始めましょう٩( ‘ω’ )و

ちなみに…

体重計、ダイエット本、トレーニンググッズが
体重計で有名なタニタが運営するサイトで販売中です。
お得なセールが開催されることもあるので、のぞいて見てくださいね。

▶︎【タニタの健康オンラインショップ】


本記事は、あくまで管理人の個人的な意見です。参考までにご覧ください。

ダイエット目標を設定するメリット

・モチベーションアップ

・計画が立てられる

・挫折しづらい


ダイエットで目標を設定するメリットは
上記の3つです。


一つずつ、解説します😶

モチベーションアップ

ダイエットで目標を設定する1つ目のメリットは
モチベーションアップです。


人間は目標がある方が
頑張れる生き物だと思います。

例えば山登りでも「後すっごい頑張ったら山頂だよ!」って言われるより
「後1時間歩けば到着するよ」って言われた方が頑張れる気がしませんか?


ダイエットも同じです。


「1ヶ月後に10Kg痩せる!」と「1ヶ月後にめっちゃ痩せる!」なら…。
前者の方がダイエットは続くと思います。


後者の場合…。
「いやいや後どれだけ頑張れば良いんや…」と
なるかもしれません。


目標がありませんからね。
目標がないと頑張る「程度」が分からないはず。


その為
モチベーションが上がらないのは
当然だと思います。


ですが、逆に目標があれば…。
「後どれだけ頑張れば良いのか」が理解できます。


結果として…。
モチベーションアップにもつながると思います。


モチベーションが上がれば
ダイエット成功の可能性は高くなってくるはずです。


したがって
モチベーションアップはメリットだと思います。

計画が立てられる

ダイエット中に目標を設定する次のメリットは…。


ダイエットの計画が
立てられるってことです

例えば「1年後に12Kg痩せたい」
という目標を立てた場合…。


「じゃあ1ヶ月に1Kg痩せればいけるな」
という計画を立てることができます。


そして「1ヶ月に1Kg痩せるためには何をすれば良いだろう…」
と、計画がより具体的になります。


ダイエットの計画は
具体的であるほど良いと思います。


逆に「1年後に痩せよう!」と
目標を適当に決めると


「1ヶ月でどれくらい痩せれば良いのか?」
が全く分かりません。


これでは
ダイエットの迷路に入り込んでしまうかもです。

例えばアサシンってゲームだって
ミッションをする時は「このミッションは65レベルあった方がいいよ!」
みたいなことが書いてあります。


それを見たら多分
「今45レベルだからもう少しレベル上げをした方がいいか…」と計画するはずです。



すいません。
アサシンの例は微妙だったかもです。



が、ダイエットで目標を設定しないまま続けるのは


RPGで魔王のレベルも魔王の城へ行く方法も知らず
計画性ゼロで魔王を倒しに行くようなものです。


そのため、ダイエット目標を設定して
計画を立てることができることは、メリットと言えるでしょう。

挫折しづらい

次の、ダイエット目標を設定するメリットは
挫折しづらいということです。


もちろんダイエット目標を設定すれば
絶対挫折しないってわけではありません。


しかし、目標を設定した方が
挫折する可能性は低いと思います。


理由は簡単で、ゴールがあるからです。


例えば「10Kg痩せるのがダイエット目標」だとして
仮に2Kg痩せたとします。


すると「よっしゃ目標まで後8Kg痩せるぞ!」
と少なからず頑張ろうと思えるはず。


逆に目標がないと…。
ダイエット自体を挫折する可能性もあります。

ポケモンも
四天王とライバルをぶっ倒してお金をもらうために
つまらないポケモンのレベル上げをします。


四天王とライバルがいなければ
レベル上げをする意味もなくなってしまいます。


つまりダイエットという
ゲームをやらなくなる(=挫折する)可能性があります。


その為、ダイエットで目標を設定することは
挫折しないためにも大事だと思います。

ダイエットで目標を設定しない方がいい場合


基本的に、ダイエットは目標を設定した方が
うまく行くと思います。


しかし、逆にダイエットで目標を設定しない方が
良い場合もあります。


それが…

  • 目標を立てた時点で達成感を得てしまう方

割と盲点なのですが
「目標を立てる」→「なんか達成感を得ちゃった!てへっ」となる方も一定数います。


その場合は当然ですが
ダイエット目標を設定しない方がいいと思います。


こればかりは性格にもよるので…。


あなたの性格と相談しながら
目標を設定するか考えましょう( ̄▽ ̄)


次章から、具体的にどのようなダイエット目標を設定すべきかを解説します。

ダイエット目標はどうやって設定すべき?



ここからは
より具体的なダイエット目標を紹介します。


気に入った目標があったら
ぜひあなたの目標にしてくださいね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )


こちらもあくまで個人的な意見ですが
参考になれば幸いです。

「体重を減らす」をダイエット目標にする


王道ですが「体重を減らす」
というダイエット目標です。


例えば「1年後に10Kg痩せる!」
などですね。


このダイエット目標を設定する場合
毎日必ず体重を測ることがポイントです。


毎日体重を測らないと
目標に近づいているかどうか分からないからです。


「朝起きたら体重を絶対測る」
「朝昼晩に一回ずつ測る」


など自分でルールを決めて
ルーティン化しましょう。


自分の適正体重を知りたい方は「Ke!san」からどうぞ。


当然ですが
平均体重より著しく痩せている方は
ダイエットをオススメしません。
健康にも悪いと思います。

「前は着れた服を着れるようにする」をダイエット目標にする


実は、この目標は私がダイエットをしている時
実践していたダイエット目標の一つでした。


私は大学生の時から急激に太ったので
高校3年生の時に着れた服を着れることを目標にしました。


このダイエット目標の良い所は
物理的に自分がどれだけ太っているかが分かることです。


ネガティブなんですが
「いやあ…やっべえな…全然ズボン入らん…食ってる場合じゃないわ」って思えると思います。


ポイントは
自分の目に付くところに
服を置いておくことです。


目標がとても具体的なので
分かりやすいダイエット目標になるはずですよ。


もし以前着ていた服を捨ててしまったという方は
わざと小さいサイズの服を購入するのもアリです。

「1日に摂取するカロリーを決めておく」をダイエット目標にする


1日のカロリーをあらかじめ決めるという
ダイエット目標もあります。


ダイエットの基本原理は「摂取カロリー<消費カロリー」です。
この式を見たことがある方も多いと思います。


摂取カロリーより消費カロリーが多ければ
計算上は必ず痩せるはずでしょう。


自分がダイエット中に
どれくらいカロリーを摂取すれば良いのか?ですが
体重や身長によっても変わります。


なので下記のサイトから
計算してみることをオススメします。

②ダイエットのための1日の基礎代謝量・消費カロリー・摂取カロリー・カロリー計算&PFCバランス自動計算フォーム
パーソナルジムfis大阪が独自開発したこちらのツールは、ダイエットをする際の食事管理で必要な、カロリー計算・PFCバランス計算を7項目を入力&選 ...



最後に、ダイエット目標を設定した後の
注意点を解説します。

ダイエット目標を設定した後の注意点



最後に、ダイエット目標を設定した後の
注意点を2つ紹介します。

  • 目標は目に付くところに!
  • 小さい目標も一緒に立てる

目標は目に付くところに!


理由は簡単で
目標を忘れないため。


また、目標を意識するため。
この2つです。


目標を忘れてしまったら
最悪ですからね😅
そして目標は意識しておいた方が
「あ、私今ダイエット中だ」と思えるはず。


割と普通のことを言っていますが、案外大事です。

小さい目標も一緒に立てる


「1年後に12Kg痩せる!」
という大きな目標を立てたら


必ず「1ヶ月に1Kg痩せる!」
など小さい目標も一緒に立てましょう。


理由は二つあって
モチベーションの継続と達成感を味わうためです。


「1年後に12Kg痩せる」という大きな目標は
ゴールが遠いですよね。


ゴールが遠いとモチベーションが継続できない可能性もあります。


例えば1,200mを走る場合
100mごとにゴールテープがあった方が
なんとなく走るモチベも続きそうじゃないですか?


また、自分で作った小さい目標を達成することで
「達成感」も味わうことができるはずです。


その為、ダイエット目標を設定した時は
上記の2つを行った方がいいと思います。

まとめ


というわけで、今回はこの辺にします。


ダイエット目標は、個人的には設定した方がうまく行くと思います。


もしまだ目標がない方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。


それでは、最後までご覧いただき誠にありがとうございました٩( ‘ω’ )و


今回は、以上です!

コメント