【鬼滅?千と千尋?】どっちが勝ってもいいけど「東宝(9602)」の今後の株価を分析しました(無理やり)

情報・通信業

さてさて、面白そうな記事がありました。

「千と千尋の神隠し」興収308億円→316億円に 「鬼滅」の記録阻止?(河村鳴紘) - Yahoo!ニュース
アニメ映画「千と千尋の神隠し」の興行収入が308億円から316億8000万円に上積みされたことが話題になっています。「鬼滅の刃」が史上最高興収になる直前だけに「なぜ」と感じる人が多かったようです。


最近、鬼滅の刃と千と千尋の興行収入の争いが話題になっていますね。


鬼滅の刃が凄まじい勢いで興行収入を伸ばせば、千と千尋が興行収入の積み増しをしたりと、凄まじいデッドヒートを繰り広げています。


どうも、Tidy Plus Investmentです。


ただ、そんな争いは投資家である私たちにとってはどうでもいい!


そんな事よりも、この2つの映画が話題になればなるほどに得をする会社はどこかを考えてみましょう。


・・・東宝


そう、最終的な勝者は東宝なんですよ。


今まで「タイタニックの興行収入を積み増しました」「千と千尋の神隠しの興行収入を積み増しました」なんてTVで聞いたことありませんよね?


それをなぜか…

東宝の偉い人
東宝の偉い人

いや〜元々この時期に千と千尋の興行収入を積み増した事を発表する予定だったわけよ。


またまた〜w


もう東宝さんなんて事業がうまいんでしょう。


そこで今回は、そんな経営が上手い東宝(9602)の今後の株価を分析してみました。

ちなみにTidy Plus Investmentではこんな感じで個別銘柄の今後の株価を予想しています。もしよろしければ他の記事もチェックして見てください!
>>Tidy Plusの株価予想


この記事のまとめは下記の通り。

・鬼滅の刃の配給会社

・ROEは10%

さて、それではもう少し詳しく見ていきましょう。


今回の考察人。

自己紹介

青柳です。
株式投資を大学生から始め2020年現在投資歴6年目。

<<注意点>>

本サイトは、投資一般に関する情報の提供を目的としたものです。本サイトで提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、Tidy Plusは一切責任を負いません。最終的な投資の意志決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。なお、予告なしに内容が変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。また、本サイトがリンクしているサイトの内容につきましては、当社が一切の責任を負うものではありません。

この記事では東宝(9602)について紹介します。


記事内では他の投資家が注目する指標を解説します。


また、配当利回りや業績そして株主配当についても紹介しています。


具体的に、あなたのこんな疑問に回答します。

・東宝(9602)の今後の株価予想は?

・株主配当はあるの?

・ROEやPERの指標は?

・EPSはどうなの?

・業績はどうなの?

東宝はどんな会社?

引用:東宝オフィシャルサイト
東宝が行っている事業
  • 映画製作事業
  • 映画配給事業
  • 映画興行事業
  • 演劇事業
  • 不動産事業
  • 映像の制作事業
  • 映像の販売事業

映画・映像に関わる事業はほぼ行っていると言えるでしょう。


東宝グループは「映画」「演劇」「不動産」を柱として、事業を行っています。


経営理念は「健全な娯楽を広く大衆に提供する事」

青柳
青柳

ちなみに現在の東宝のブレイクスルー戦略はゴジラを軸としたキャラクタービジネスの強化らしいですが…。

鬼滅の刃がここまでヒットした背景があるので今後に注目ですね。


そんな東宝の会社概要は下記の通りです。

会社概要参考サイト:日本経済新聞
会社名東宝株式会社
本社住所東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル
代表者名島谷 能成
設立年1932年8月12日
業種情報・通信業
決算期2月

東宝株式会社(とうほう)は、映画・演劇の製作配給・興行や不動産業を行う日本の企業。 阪急阪神ホールディングスの持分法適用会社で、2019年現在、2つの直営演劇劇場(帝国劇場、新館シアタークリエ)を保有する。阪急阪神ホールディングス(阪急電鉄、阪神電気鉄道)、エイチ・ツー・オー リテイリング(阪急百貨店、阪神百貨店)とともに、阪急阪神東宝グループの中核企業となっている。

引用:wikipedia

東宝の株価

2020年12月17日朝9時過ぎ現在の株価チャート(3ヶ月)です。


株価は4,375円で、PERは53.61倍となっています。
※PERの情報元は楽天証券です。

青柳
青柳

PER高すぎる〜笑


一般的には15倍以下が割安だと言われます。


ちなみにPERの解説記事を出しているので、お時間があればチェックしてください。

東宝の業種である「情報・通信業」の平均PERは69.11倍(全体平均)なので業種内で見れば割安と言えます。


ちなみに東宝の株を「Yahooファイナンス」で検索した時の関連銘柄を紹介します。

東映16,100円/株
松竹14,160円/株
東映アニメーション7,290円/株

関連銘柄を比較したい時に利用して下さい。


ちなみにせっかく株価予想をしているので、投資についてオンラインで学べる講座を紹介しておきます。ご興味がある方は、宜しければ下記リンクからチェックして下さいね。

今なら無料のオンライン講座!投資の達人講座

東宝の株主優待

東宝の株式を100株以上購入する事で、株主優待がもらえます。


株主優待の内容は下記の通り。

100株以上1枚
500株以上3枚
1,000株以上5枚
2,000株以上10枚
3,000株以上15枚
5,000株以上18枚
10,000株以上20枚

上記の〇〇枚は、映画招待券の事です。


また、10,000株以上を保有している方は演劇招待券(S席相当)をGETできます。


※株主優待の最新情報をチェックする
>>東宝の公式ホームページ

東宝の配当金

東宝の配当金の推移チャート

2020年に55円まで上昇しましたが、2021年予想では下落…。


配当金の下落は投資家心理の観点からあまり良くなさそうですね…。


ちなみに配当金で再投資をするなら「おつりで投資トラノコ」がオススメ。


クレカ・デビットカードで支払ったお釣りを勝手に投資してくれます。


また、自発的にトラノコへ投資をする事もできるので配当金が入ったら「おつりで投資トラノコ」へ投資をするを繰り返す事で資産のチリツモが出来ますよ。

東宝の業績(売上高・営業利益)

東宝の業績(売上・営業利益)

東宝の業績を見ると、2021年予想は下落。


営業利益も売り上げと比例して下落する形となっております。

青柳
青柳

最近青柳は上記のような業績チャートを作っている時に「チャートが綺麗」「チャートが汚い」と独り言を言いながら書いています。

とても気持ち悪いことはわかっています。

Point

営業利益とは、売上総利益から販売費・一般管理費用を差し引いた利益です

東宝の純利益

東宝の純利益の推移チャート

東宝の純利益は2021年予想では前年比の半分以下となっています。


ですが、私はこの純利益予想は変更になると予想。


少し映画がヒットする程度であれば変わらないと思いますが、今回の場合興行収入が1位になる可能性がある鬼滅の刃を東宝は配給しています。


このヒットは来年以降も付加価値を生み出すと私は考えていますので、業績だけで判断できません。


ちなみに純利益とは法人税などの税金を支払った後の「純粋」な成果の事。

東宝のROE

2020年12月現在、東宝のROEは10%となっています。


ROEは10%以上が合格ラインとなるので合格です。


ROEとは、株に投資してどれだけ効率的に利益を得る事が出来るかを可視化したものです。

この指標は外国人投資家もよく見る所なので、注意しましょう。

青柳
青柳

一般的な指標ではROEが8%以上であれば合格とする場合もありますが、Tidy Plusの基準は厳しく10%以上としています。

ROEについての解説記事

東宝のEPS

東宝のEPSの推移チャート


2017年以降下落もありましたが、基本的には上昇基調。


良いですね!東宝。

青柳
青柳

EPSとは1株あたりの利益を可視化したもので、毎年伸びている会社は将来の見込みがあると言えます。

東宝のチャート分析

東宝の1年チャーを見ると、直近4,115円で反発しています。


2020年12月現在は下落中。


今は手を出さない方が賢明かも。


今後下落を続けるのであれば、4,115円で反発すれば購入を検討しても良いかもしれません。


逆に、今後上昇していくのであれば4,360円を超えたあたりで購入検討もあり。


短期的な上昇は見込めそうです。

東宝の今後

ある意味東宝の株価は業績だけでは一概に測れないと思いました。


業績自体は2021年に下落していきますが、今後鬼滅の刃関連の商売が軌道に乗れば業績も変更する可能性もあります。


また、今なら鬼滅の刃関連の商売であれば何をやっても成功する可能性は高くなると判断。


あとはチャートの具合によりますが、割安となった段階で購入を検討しても良いかもしれません。


注意書き
本サイトは、投資一般に関する情報の提供を目的としたものです。本サイトで提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、Tidy Plusは一切責任を負いません。最終的な投資の意志決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。なお、予告なしに内容が変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。また、本サイトがリンクしているサイトの内容につきましては、当社が一切の責任を負うものではありません。

コメント