女性にオススメしたい家でできる筋トレ!これだけおさえておけばOK

ダイエット
悩み中の人
悩み中の人

家でできる筋トレを調べたんだけど、筋トレの種類が多過ぎて結局どれがいいのかわからん…。


今回は上記の悩みを解決する記事です。


コロナでおうち時間が増えた影響からか、家での筋トレの様子をSNSに投稿しているのをよく見かけます。「30日プランクチャレンジ」も流行りましたよね。


ダイエットに最適な筋トレ。私がダイエットに成功した時も筋トレはしていました。


しかし、いざ「よっしゃ!私もいっちょやってみるか!」と検索エンジンで「ダイエット 筋トレ」と調べるとたくさんの筋トレ方法が紹介されています。


すると「で、結局どれがいいんだろう…」と悩む可能性も高いです。それではせっかく高まった筋トレモチベーションも下がってしまうかもしれません。


そこで今回は、紹介する筋トレの数はあえて厳選しました。王道の筋トレだけを紹介するので、サクッと読めると思います😌


それでは始めましょう٩( ‘ω’ )و


関連記事:「ダイエットに成功する人の特徴を知りたい!」を元0.1トンが紹介

プランク

How To一般的なプランク

1.両肘と両膝を床につける

2.両膝を伸ばして頭からかかとまで水平に保つ

3.そのまま30秒キープ


最初は10秒くらいできれば上出来です。無理をすると腰・背中を痛めるので注意です!


慣れてきたら今回紹介した動画の「地獄のプランク」を実践しましょう。


プランクを行う事で体幹・腰回りの引き締めが期待できますよ。先ほども軽く紹介しましたが「30日プランクチャレンジ」も流行っているので、あなたもお試しあれ!

スクワット

How To一般的なスクワット

1.脚を肩幅に広げ姿勢を正す

2.お尻を後ろに引きながら太ももと床が平行になるまで腰を落とす

3.ゆっくりと身体を戻す


最初は10回程度でOKです。人間にはいろいろな筋肉がありますが、大きな筋肉は下半身です。大きな筋肉は、その分カロリー消費も高いと言われます。


スクワットをする事で、下半身を鍛える事でカロリーを消費する事で、ダイエットの効果が期待できると言う事。また、ダイエットの効果がある他に、スクワットは姿勢を良くする効果も期待できます。


あまり無理をすると、膝などを痛めるので注意が必要です。

足パカダイエット

How To 足パカダイエット

1.仰向けになる&後頭部の下に両手を当てる

2.太ももが床に対して垂直になるよう足を真っ直ぐ上げる

3.痛い+気持ちいいが共存するあたりまで脚を開く&閉じる

4.30回程度行う


最近話題の脚パカダイエット。寝ながら行えることも人気の一つでしょう。


脚とお腹を同時に引き締める効果が期待できるのも良いですよね。


また、脚を上げる事で血液やリンパの流れが良くなる事で冷え・むくみの解消が期待できます。一度に太もも・お腹を同時に鍛える事ができるなんて、最初に考えてくれた方には感謝しかありません。

二の腕バイバイ


30秒以上行う事がオススメ!テレビのCM中や、隙間時間にこっそり二の腕を細くしていきましょう!


二の腕を細くする効果が期待できます。


口コミを見ても「本当に痩せた!」「ノースリーブいけた!」などのコメントがあるので、効果が期待できる運動ですね。

注意点

・今回紹介した筋トレを行った際、体に異常があった場合は直ちにトレーニングを中止して下さい。


・痛みや持病がある方は、事前に医師と相談の上行って下さい。

ヨガマットはあった方がいい

筋トレをする際は床で行うことが多いと思います。


ただ、プランクなど行う時、じかにヒジを床につけたまま行うとヒジがめっちゃ痛いです。


なので、高い物でなくていいので、ヨガマットは買った方が良いと思います😌

筋トレがダイエット中に効果的な理由とは?

  • 基礎代謝の向上が期待できる
  • ストレス解消が期待できる

筋トレを行うことで、筋肉がつきます。筋肉がつくことで、基礎代謝が上がることが期待できます。ちなみに基礎代謝とは何もせずとも消費するカロリーの事です。


また、筋トレを行うことで人間の体から「セロトニン」が分泌すると言われます。


セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれ、気分をリフレッシュする効果が期待できるとされています。そのため、筋トレはストレス軽減の効果があるとも言われています。


【参考記事】

知っておきたい筋トレの効果とメリット
筋トレできれいなボディラインを手に入れたい、運動を習慣化して健康的な体を目指したいなど、筋トレの目的は人によってさまざま。そこで、特に女性が押さえておきたい、筋トレの効果やメリットをまとめました。併せて、筋トレのモチベーションを高めたいときにおすすめの方法についてもご紹介します。


また、筋トレではないのですが私がダイエット中に行っていた腰回しもダイエットにオススメ。ご興味がある方は、下記からどうぞ。5分くらいで読めます。


関連記事:【おちょー】腰回しダイエットをしました。ちなみに、1日1,000回やってみました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ダイエットのために筋トレを行うことはメリットが多いのでオススメです。


とは言っても、やり過ぎはNGです。
あなたに適した筋トレを継続できる範囲で続けていきましょう。


頑張って下さいね!


関連記事:心理学を利用してダイエットに活用する方法をまとめましたのでご紹介

コメント