「ダイエットしてるのに痩せない…」と悩む方に元100Kgがアドバイス

ダイエット

Tidy Plusの青柳です。


題名にある通り、過去私は体重が100Kgになりました。
その後、70Kgまで痩せたアラサー男子です。


30Kgのダイエットに成功しました。
スイカの平均の重さが5Kgなので、私の身体からスイカが6個なくなった感じです。


スイカの例は微妙だったかもですが
今回は「ダイエットをしているのになかなか痩せない…」って方にアドバイスをします。
僭越ながら。


まず、ダイエットは
少なからずストレスを感じる行為だと思います。


好きな物が食べられず
やりたくもないツラい運動をする。


このようなストレスを受けながらもなかなか痩せないと…。
普通の人間なら挫折するはずです。

これは当然のことで
ポケモンのレベル上げの為に毎日1,000回野生のポケモンと戦って
全然レベルが上がらなければ「意味ねーじゃん、やめたるわ!」ってなると思います。



ダイエットも同じです。


辛さと結果が比例していなければ、やる気はなくなると思います。
結果、ダイエットをやめるかもしれません。


そこで今回は「ダイエットをしてるけどなかなか痩せない…」と悩む方へ解決策を書きます。


あくまで個人的な意見ですが
参考になれば幸いです٩( ‘ω’ )و

運動・食事どちらか一方に偏っていませんか?


ダイエットでは運動・食事管理はどちらも行うべきだと思います。
その理由は下記の通り。

運動をすることで新陳代謝は上がるはずです。


②食事を管理することで太り辛くなるはずです。


一方で、どちらか一つに情熱を傾け過ぎると…
ダイエットをしても痩せないという最悪の事態になりかねません。


理由は下記の通り。

運動だけをする場合


例えば、運動だけをして
食事は好きな物を食べている場合。

仮に体重80Kgの方が5時間歩いたとします。
5時間歩いた消費カロリーは1,260Kcal程度が目安とされます。


5時間歩くのはとても辛いと思いますが
何とか頑張ったとしましょう。


よっしゃ今日は5時間も歩いたから、チーズ牛丼の大盛りでも食べるか
となったら…。最悪です。


なぜならチー牛は1,144Kcalあるからです。
5時間歩いたカロリーとほぼ同じカロリーを摂取することになります。


これではなかなか痩せづらいはず。

【参考記事】

ウォーキングの消費カロリーの計算
ウォーキングによる消費カロリーを計算します。
ここで言いたいこと


運動をした達成感そのままに食べ過ぎる可能性があるので
ダイエットで運動だけするのはオススメできません。


運動をすれば普通疲れます。
多分達成感もあると思います。


その達成感そのままに…。
「これぐらいなら大丈夫っしょ!だって今日あれだけ頑張って運動したし!」
となる可能性があります。


経験ありませんか?
私はあります😓


数十分で食べられるファーストフードは…。
思った以上にカロリーが高い場合も多いです。


結果、運動をした意味がマジでなくなる可能性もあります。
その為、運動だけでなく食事管理もすべきだと思います。

「でもダイエット中に何を食べて良いのかが分からんよ!」という方は「NOSH – ナッシュ」をオススメします。


低糖質・低糖分の食事を提供することで有名な宅食サービス。
加熱するだけで容器も捨てやすいので簡単です。


ご飯で太りたくない方は、下記にリンクがあるのでどうぞです٩( ‘ω’ )و


\ NOSH公式サイト /

食事管理だけをする場合


食事管理だけでダイエットをする方も多いです。
もちろんそれだけで成功する方もいるでしょう。


しかし、私はそれでもダイエットには
運動も必要だと思います。

  • 炭水貨物を抜くダイエット
  • ファスティングをするダイエット


など食事を管理することで
ダイエットをする方法もたくさんあります。


手軽に始められます。
なので、食事管理ダイエットをする方も多いように感じます。


しかし、注意が必要です。


食事管理とは今まで普通に食べていた食事に
何らかしらの制限を加えるからです。


今まで普通に食べていた好きなものが食べられない」って
結構ストレスだと思います。


ストレスを感じ過ぎれば
ストレスによる過食につながる可能性もあります。


そのストレスを緩和するために
運動は必要だと思います。

運動をすることで、ストレス解消や気分転換にもつながると言われます。

【参考記事】

運動のストレス解消効果・幸せホルモンはスイーツよりも効果的! | ダイエットなら女性専用トレーニングジムBodies
皆さんは何のために運動していますか?ダイエットのため、健康維持のため、カラダを動かすことが好きだから・・・様々 …



ストレスを解消する為にも
運動は必要だと思います。


そのため、運動・食事はバランスよく行った方が
ダイエットはうまく行くと私は思います。

無理なダイエットをしていませんか?


キツすぎるダイエットはやめておいた方が良いでしょう。

例えば「1ヶ月後に30Kg痩せる!」「毎日20Kg走る!」「1週間断食する」などです。


とても強いメンタルがあれば問題ないと思います。
が、普通無理です。


毎日20Kg走る、断食するなどはストレスの負荷が強過ぎます。
ボクサーならいけるかもですが、一般人は多分無理。


ストレスを受け過ぎると
ダイエットを挫折したり、ストレス食いにつながるかもです。


そしてまた太ってしまい絶望みたいな。
で、またダイエットを始めると言うループ。

言いたいこと


「無理なダイエットをする」→「キツ過ぎる」→「やべ…もう無理じゃね?」→「もうやめる…」

→「挫折」→「ストレスによる過食」→「太ってしまった…」→「無理なダイエットをする」


上記の無限ループにいる方は
とりあえず無理なダイエットをやめましょう。


少なくともダイエットは3ヶ月以上すると言う覚悟で臨みましょ😌


焦っても仕方ありません。
急がば回れです。

夜遅くご飯を食べていませんか?


夜遅くにご飯を食べるのはできる限り控えましょう。


ここで私は「夜遅く食べると精神ホルモンが…」などなど
医学的なことを言うつもりはありません。


もっと単純なことです。


夜遅くご飯を食べたら後は寝るだけだからです。


昼間にカロリーが高い物を食べても
その後、歩いたり軽い運動をする可能性はあると思います。


しかし、夜遅くにご飯を食べると
その後運動をする可能性は低いと思います😌


結果太ってしまうかもなので…。

突然登場青柳
突然登場青柳

夜22時にご飯を食べて「よっしゃ今からジョギングいくべ!」と普通はならないと思います。習慣化していない限り…。


その為夜遅くにご飯を食べることはやめた方がいいと思います。

メディエットに踊らされていませんか?

「今流行のダイエット!」などTVでダイエットの紹介がされていることも多いです。


メディアで紹介されている全てのダイエットに
異議を唱えるわけではありませんが、妄信も危険です。


特に夏に向けて
メディアではダイエットの特集が組まれたりもします。


メディア+ダイエット」略してメディエットです。
今私が考えました。


TVで紹介されるダイエットは
下記3つの言葉がよく入っていると思います。

  • 簡単
  • お手軽
  • すぐ効果が出る


これらの言葉は
「ダイエット」で人の感情を動かしやすい言葉です。


例えば腹筋マシーンをTVで販売したい時に…

いやあこの腹筋マシーンはつけるだけで

めっちゃお腹が痛くて

全然効果は出ない!

けど良い物ですよこれは!ええ!!はい!


と言っても売れないと思います。


メディアの目的は「視聴者のダイエットが成功」することでしょうか?
おそらく違うと思います。”視聴率”と”宣伝”が主でしょう


また、メディアで紹介されたダイエットが全部うまくいくなら
今この日本に太っている人はほぼいないはずです。


ダイエットの基本は「摂取カロリー<消費カロリー」「継続力」の2つだと思います。

摂取カロリーよりも消費カロリーが上回っていれば
計算上は痩せていくはずです。


そしてどんなに素晴らしいダイエットでも…。
1日に10Kg痩せる方法はありません。


その為ダイエットを続ける力「継続力」も必要になると思います。



色々なダイエットがありますが、基本を忘れないことが大事です。

ストレスを受け過ぎる生活を送っていませんか?


適度なストレスは大事だと思います。


しかし、毎日終電まで仕事をしていたり
ブラック企業で働いてストレスを抱えている方。


メンタルがボロボロになり…
結果としてストレス食いをする可能性があります。
食べ過ぎれば、もちろん太ります。


仕事に限らず、人間関係や育児などもストレスを受けやすい環境。


このような環境にいる方は(できれば)
その場所から逃げることも考えるべきです。


仕事であれば転職が考えられます。


例えば下記のReWorksは
リモートに特化した転職支援をしているWebメディアです。


その他だと
リクルートが運営している就職shopなどもオススメですね。


一度自分がどの程度ストレスを受けているか
立ち止まって考えてみるのも大事だと思います。

まとめ

というわけで、今回はこの辺にします。


最後にもう一つ、ダイエットを続ける為には「モチベーション」「メンタル」が必要になると思います。


「モチベーション」関連の記事は下記からどうぞ。



「メンタル」関連の記事は下記からどうぞです٩( ‘ω’ )و

ダイエットが飽きてきてしまった方は、下記の記事をどうぞ。



それでは、最後までご覧いただき誠にありがとうございました😶

コメント