KDDI (9433)の今後の株価を予想してみた!

情報・通信業

今回はKDDI (9433)の株価を分析してみました。

こちらのピックアップした株が今後どうなっていくのかを、PERなどの指標や売上から考察する方法を取っています。

それではいきましょう。

KDDIはどんな会社?

日本の有名経営者の一人である、稲盛和夫氏が創設したKDDIですね。

主な事業は、固定電話事業、携帯電話事業、ISP事業を展開しています。

携帯電話事業のブランドとしてあるau(エーユー)はほとんどの方が知っているブランドですよね。

また、それ以外にもFTTHサービスのブランドとしては、ひかりoneを提供しています。

海外にも進出しており、KDDIアメリカ・KDDIシンガポール・KDDI香港など様々な国へ進出しているようです。

青柳
青柳
知らなかったあ…

現在の株価とPERは?

2020年9月29日現在で、 2,686.0円となっています。

色々とこのチャートをみて言いたい事は沢山有りますが、とりあえず。

青柳
青柳
菅さんだよな…この9月の下げは…

そうです、現首相の菅さんの事です。

菅首相は「携帯電話料金が高すぎるから安くせい!」と事あるごとに言っていたのでこの人が首相になったら

携帯電話料金が下がるという懸念→業績が下がる懸念→KDDIの株価下がるという連想ゲームが働いたと推測します。

一般消費者からしたら「いいぞ、もっとやれ」ですが投資家からしたら売却してしまう材料となってしまいますよね、業績下がっちゃいますから。

2020年の9月に100株購入していたら、5万円の損失が出ていました、やばいですね。

注目のPERは、9.74倍。

ちなみにPER15倍以下が割安なので、今回の銘柄は割安ではありますが菅さんが首相となった今少し注意が必要な株です。

株主優待

KDDIでは保有している株式数に応じてカタログギフトを受け取る事が出来ます。

優待サービス

100株以上 : au PAYマーケットのカタログギフト(3,000円相当)

1,000株以上: au PAYマーケットのカタログギフト(5,000円相当)

更に、5年以上KDDI株を保有している場合100〜1,000株未満の株主には5,000円相当のカタログギフト
1,000株以上の株主には10,000円相当のカタログギフトとなります。

少しレベルアップするんですね。

売上

2018~2020

2018年 : 5,041,978

2019年 : 5,080,353

2020年 : 5,237,221

かなり順調な売上ですね。

ちなみに2021年の予想では、5,270,000となっています。

売上だけだとあまり会社の実態が分からないので、営業利益もあわせて見ていきましょう。

営業利益

2018~2020

2018年 : 962,793

2019年 : 1,013,729

2020年 : 1,025,237

青柳
青柳
こっちも順調だなあ・・・

営業利益も順調に上がっているんですね、これは良いですね。

2021年予想も、1,050,000なので流石インフラ事業。

コロナなんて何のその状態です。

配当利回り

20209月現在、利回りは4.28%となっています。

3%以上が高利回りと言われているので、かなり高めですね。

ちなみにNTTドコモの利回りは4.32%なので大体同水準です。

ROE

20209月現在、ROEは14.90%となっています。

青柳
青柳
ちなみにROEとは、自己資本利益率の事です。簡単に言えば、その株に投資してどれだけ効率的に利益を得る事が出来るかを可視化したものです

ROE10%だと言われているので、合格です。

この指標は外国人投資家もよく見るので、必見ですよ。

青柳
青柳
流石KDDIですね

EPS

2017~2020

2017年 : 221.65

2018年 : 235.54

2019年 : 259.10

2020年 : 275.69

EPSとは1株当たりの利益を可視化したもので、毎年伸びている会社は将来の見込みが有ると言えます。

凄いですね、毎年伸びています。

KDDI(9433)の今後

PERなどの指標などから「通常であれば」この銘柄は買いです。

菅さんが現首相であるという事を除けば。
この事実が無ければ、KDDIは割安株となる可能性が高いですが、今後の発言次第では更に株価が下がる可能性があります。

今現在はこの株価はオススメできないのが正直な所です。


注意書き
本サイトは、投資一般に関する情報の提供を目的としたものです。
本サイトで提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、Tidy Plusは一切責任を負いません。
最終的な投資の意志決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
なお、予告なしに内容が変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。
また、本サイトがリンクしているサイトの内容につきましては、当社が一切の責任を負うものではありません。

コメント