キリンホールディングスの今後の株価を分析しました、なう。

食料品

こんにちは、Tidy Plus investmentです!
TwitterはTPIです。


今回はキリンホールディングス【2503】の株価分析を行いました


まずはいつも通りですが、今回の記事内容のまとめです。

・ビールシェアNo.1

・2,350円を越えれば短期的な上昇あり



もう少し詳しく見ていきましょう。
今回の考察人です。

自己紹介

青柳です。

投資の知識が無い状態で投資の世界に入る。

ビギナーズラックで利益が出て、本格的に投資に没頭していく。

そして失敗し、50万円の損失。

誰かに言う訳にもいかず投資について猛勉強。

今では50万円の損失も全額返済。

この記事ではキリンホールディングス【2503】について紹介しています。

記事内では他の投資家が注目する指標を解説します。


また、配当利回りや業績そして株主配当についても紹介しています。


具体的に、あなたのこんな疑問に回答します。

・キリンホールディングス【2503】の今後の株価予想は?

・株主配当はあるの?

・ROEやPERの指標は?

・EPSはどうなの?

・業績はどうなの?

ぜひ、最後までご覧下さい。

キリンホールディングス【2503】の株価を分析中です…

キリンホールディングス【2503】はどのような会社?

世間的には「ビール業界の草分け」と呼ばれる事が多いです。


また、企業風土的にはどちらかというと官僚的で体育会系だと言われています。


平均年収は1,000万円なのでかなり高め。


ライバル企業だとアサヒグループ ホールディングスが有名ですね。


そんなキリンホールディングスの会社概要は下記の通り。

会社概要
会社名キリンホールディングス株式会社
本社住所東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス
代表者名磯崎 功典
設立年1907年2月23日
業種食料品
決算期12月


キリンホールディングスのwikipedia冒頭を引用しておきます。

キリンホールディングス株式会社(英: Kirin Holdings Company, Limited)は、飲料事業会社の麒麟麦酒株式会社を中核とする、キリングループの持株会社(ホールディングカンパニー)である。三菱グループの一員であり、三菱金曜会[3]・三菱広報委員会[4]の会員企業である[5][6]。東京証券取引所第一部上場。日経平均株価採用銘柄。

テクニカル分析を学ぶ上で重要な本を紹介しました。
・テクニカル分析を学んでいく上で必見の本6選!!

キリンホールディングスの事業内容

キリンホールディングスの事業内容は下記の通り。

・ビール、飲料の開発、販売

・医薬の研究、開発(協和キリン)

オセアニア・中国・東南アジア・ブラジルへ事業展開も行っています。

海外ではビールだけでなく、水事業や醤油・味噌などの販売事業も行っています。

次章から、実際の株価チャートを見ていきましょう。

キリンホールディングスの株価

キリンホールディングスの株価チャート

2020年11月26日 午前11:10現在の株価チャート(3ヶ月)です。

株価は2,260.5円

PERは26.26倍です。

一般的にPERは15倍以下が割安だと判断されます。

キリンHDの業種である「食料品」の平均PERは34.04倍(全市場平均)*2020/11/26現在

またキリンホールディングスの株式を調べると関連銘柄で登場する株式銘柄を紹介します。

サッポロホールディングス 株価2,016円/株
アサヒグループ ホールディングス株価4,154円/株
サントリー食品インターナショナル株価3,890円/株


次は、株主優待について見ていきましょう。


無料で投資の勉強をするなら…

今なら無料のオンライン講座!投資の達人講座

キリンホールディングスの株主優待

キリンホールディングスの株を100株以上購入する事で、下記の株主優待が貰えます。

100株以上1,000円相当の自社製品
1,000株以上3,000円相当の自社製品

備考として、100株〜1,000株未満の株主は酒類・清涼飲料の詰め合わせを5点から1つ選択。


1,000株以上の株主は、同7点より1点選択します。


内容はキリン一番搾りや生茶、キリンレモンなどの自社製品となります。


次章から、キリンホールディングスの配当金を見ていきましょう。

キリンホールディングスの配当金

毎年階段状に配当金は上昇しています。

コロナで打撃を受けたとはいえ、2020年予想も前年より1円上昇。


すばらしいですね。


ちなみに配当金を受け取る為には証券口座で口座を開設する必要があります。


Tidy Plusがオススメする証券口座は「LINE証券」です。


ちなみにその他のオススメ証券会社は下記の通り。

キリンホールディングスの業績(売上・営業利益)

キリングループホールディングスの業績

キリンホールディングスの売上は順調に上昇中。


ただ、営業利益は2019年〜2020年までは不調。


2021年で盛り返す予想となっています。

営業利益:売上総利益から販売費・一般管理費用を差し引いた利益です

キリンホールディングスの純利益

キリングループホールディングスの純利益


2017年〜2019年までは一貫して下落中。


ただ、2019年から若干盛り返してきましたね。


ちょっとこのままだと判断がつかないので、次は指標のROEを見ていきましょうか。

純利益:法人税などを支払った後の「純粋」な成果の事です。

キリンホールディングスのROE

2020年11月現在、ROEは6.60%となっています。


基本ROEの合格ラインは10%以上なので、不合格ですね。

この指標は外国人投資家が「Yahooo!!buy it!!buy it!!」ってテンション高めに見ているのでチェックしておくといいですよ。


外国人投資家は日本の株式市場に半分以上いますので。

ROE:その株に投資してどれだけ効率的に利益を得る事が出来るかを可視化した指標です。

10万円から不動産投資をするなら…
第2の資産ウォレット【エードMYバンク】

キリンホールディングスのEPS

キリングループホールディングスのEPS

残念ながら毎年下落しています。


2019年には前年の3分の1程度になってしまいました。


この指標も外国人投資家が「OH〜GREAT」だの「NO!」とか言いながら見るのでチェックしておくといいですよ。

キリンホールディングスのチャート分析

キリングループホールディングスの株価チャート
3ヶ月チャート

2020年11/9から一貫して株価は上昇しています。


3ヶ月チャートだけ見ると上昇していきそうです。


ただ、これだけだと全体感が分からないので1年チャートも見てみましょう。

キリングループホールディングスの株価チャート

2,320円まで上昇しましたが、そこから反発。


方向感がいまいちわかりませんね。


まず、2,320円は突破して欲しいところ。


次に2,350円を突破していけば短期的な上昇につながりそうですね。


逆に2,230円以下になったら下落していく可能性が高いので放置。

キリンホールディングスの株価の今後

キリンホールディングスの株価の今後です。


業績・指標はちょっといまいちです。


また、ROE・EPSも悪いので現在は購入を推奨できません。

ただ、短期的な投資であれば2,350円を越えれば短期的に上昇する可能性はあり。


基本的には推奨できませんが、短期的に見れば監視しておいても良いかもしれませんね。

・購入推奨株

・購入不推奨株

・監視株(←こ〜れだよ!)

・なんとも言えない株

今回は、以上です。


注意書き
本サイトは、投資一般に関する情報の提供を目的としたものです。
本サイトで提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、Tidy Plusは一切責任を負いません。
最終的な投資の意志決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。
なお、予告なしに内容が変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。
また、本サイトがリンクしているサイトの内容につきましては、当社が一切の責任を負うものではありません。

コメント