アサヒグループホールディングス【2502】の今後の株価を分析してみました。【ドラーイ】

食料品

アサヒグループホールディングス【2502】の今後の株価を分析してみました。【ドラーイ】



今回の記事ではアサヒグループホールディングス【2502】の株価分析を行った経過と結果を書きます。


まずは、この記事のまとめ。

(2020年10月16日予想)アサヒグループホールディングスのポイント

・ビールシェアでは現在二位

・3,590円or3,400で反発すれば購入検討余地あり

(2020年11月2日予想)アサヒグループホールディングスのポイント

・放置

(2020年12月21日予想)アサヒグループホールディングスのポイント

・ROEは10%を超える

・4,200円で反発すれば短期的な上昇あり

(2021年2月16日予想)アサヒグループホールディングスのポイント

・PERは25.64倍

・株主優待あり

・短期投資はオススメできない

・長期投資はアリ


それでは、もう少し詳しく見ていきましょう。


今回の考察人です。

Profile
青柳のプロフィール

青柳です。投資の知識が無い状態で投資の世界に入る。ビギナーズラックで利益が出て、本格的に投資に没頭していく。そして失敗し、50万円の損失。誰かに言う訳にもいかず投資について猛勉強し完済。

<<注意点>>

本サイトは、投資一般に関する情報の提供を目的としたものです。本サイトで提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、Tidy Plusは一切責任を負いません。最終的な投資の意志決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。なお、予告なしに内容が変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。また、本サイトがリンクしているサイトの内容につきましては、当社が一切の責任を負うものではありません。


この記事ではアサヒグループ ホールディングスについて紹介しています。記事内では他の投資家が注目する指標を解説。また、配当利回りや業績そして株主配当についても紹介しています。


具体的に、あなたのこんな疑問に回答します。

  • アサヒグループ ホールディングスの今後の株価予想は?
  • 株主配当はあるの?
  • ROEやPERの指標は?
  • EPSの数値はどうなの?
  • 業績はどうなの?


それでは、どうぞご覧下さいませ!

アサヒGPHDについて

ビールの画像
※画像はイメージです


まあ、もうお決まりな事なんですが一回だけ言わせて下さい。


大丈夫です、一回だけです。


これだけ言ったら真面目に記事書きます。


「アサヒイイイイイイイイスウウウウパアアアアアドラアアアアアイ!!」


こほんっ。


さて、今日も始めていきましょう!(以下アサヒグループホールディングスはアサヒとします)


(真面目)


アサヒは1949年に設立。(ちなみにアサヒの前身である大阪麦酒は1889年設立)1958年に日本で初めて缶のビールを販売した事で有名。


事業セグメントは後ほど紹介しますが、酒類の事業が収益の半分程度を占めます。


通常の飲料でも「十六茶」などのヒット作を世に送り出しています。ちなみに食べ物だとミンティアが有名。

そしてビールシェアは市場No.1!!と書きたかったのですが、2020年キリンがシェアNo.1のようです。


私はちなみにどっちも好きです。
勝手な事言うとアサヒは夏、キリンは春。


アサヒの会社概要はこの通り。

会社概要
会社名アサヒグループホールディングス株式会社
本社住所東京都墨田区吾妻橋1-23-1
代表者名小路 明善
設立年1949年9月1日
業種食料品
決算期決算期12月


歴史が長いとやっぱり信頼感はありますからね。投資家にとっても好印象です。ちなみにアサヒのWikipedia冒頭は下記の通りです。

アサヒグループホールディングス株式会社(英: Asahi Group Holdings,Ltd.)はアサヒビール、アサヒ飲料、アサヒグループ食品などを傘下に持つ持株会社である。

コーポレート・スローガンは「その感動を、わかちあう。」が使用されていたが、2019年(平成31年/令和元年)より廃止された。-wikipediaより引用

アサヒの事業内容

アサヒの事業は下記の通り。

  • 酒類事業
  • 飲料事業
  • 食品事業

もう一つの事業に「国際」ってセグメントもあります。ただ、違和感があったので書きませんでした。

Point

セグメントの中で大きな構成を占めるのは酒類事業。
全体の半分程度を占めています。

しかし2020年8月の決算資料を見ると国内外の酒類は需要が縮小中。
更にミンティアの売上も低迷と記載がありました。

(ちなみに全部コロナのせいって書いてあります)


仕方ありませんよね。今は居酒屋に行くことも難しいので、酒類の需要が低迷するのは必然です。


でもミンティアは関係ないのでは…?と思っている私もいます。

アサヒの現在の株価

アサヒループホールディングスの株価チャート(3ヶ月)

アサヒの株価推移チャートを実際に見ていきましょう。


2021年2月16日現在の株価(3ヶ月チャート)です。

2021年2月16日現在、株価は4,705円となっています。PERは25.64倍です。一般的にPERは15倍以下が割安だと判断されるので、この指標だけを見れば割高。

Point

アサヒの業種である「食料品」の平均PERは30.28倍なので、業界で見ればアサヒは割安と言えるでしょう。


下記は株価予想の関連記事となるので、宜しければご覧下さい!



さて、次にアサヒの株主優待を見ていきましょう。

アサヒの株主優待

アサヒの株を100株以上購入する事で、株主優待がもらえます。


具体的には下記の通り。

  • 株主特製ビール
  • 酒類詰め合わせ
  • 飲料・食品詰め合わせ

この中からどれか一つです。


また、保有する株式に応じて商品もグレードアップしてきます。

  • 100株以上で1,000円相当
  • 500株以上で2,000円相当
  • 1,000株以上で3,000円相当

となります。

株主優待は変更になることも多いので、最新の情報はアサヒグループ ホールディングスの公式ホームページからチェックして下さい!
>>アサヒグループ ホールディングスの公式ホームページを見る

アサヒの配当金

アサヒグループ ホールディングスの配当金

アサヒの配当金は上記の通り。


念の為数値にもしておきます。

2017751株
2018991株
20191001株
2020(予想)1061株

2017年から一貫して上昇中。


2020年予想も上昇しているのは好感が持てます。ちなみに配当利回りは2021年2月現在2.29%となっています。


3%以上が合格とも言われるので若干低めですね。


アサヒは株主優待もあるので、配当はおまけ程度で見ておいても良いかもです。とは言っても100株アサヒの株を保有していれば1万円程度何もせずともGETできます。


ちなみに配当金を再投資させるならおつりで投資トラノコはオススメ。クレカと連携させて設定しておけば、勝手に投資をしてくれるのでチリツモができますよ。

アサヒの業績(売上・営業利益)

アサヒグループ ホールディングスの業績推移チャート


アサヒの株価推移チャートは上記の通り。


売上は2020年予想では落ち込む予定で、比例して営業利益も下落していますね。


下記に数字だけ抜き出して記載しておきますので合わせてチェックして下さい。


売上高営業利益
20182,120,291211,772
20192,089,048201,436
2020(予想)2,007,000145,000
2021(予想)2,100,000180,000

2018年からの売上高・営業利益を見ると、2020年・2021年の業績は落ち込んでいます。業績だけ見ると、中期的な投資には向かなそう。


ただ、これだけだとなんとも言えないので次に純利益も見ていきましょう。

Point

営業利益:営業利益とは、売上総利益から販売費・一般管理費用を差し引いた利益です

アサヒの純利益

アサヒグループ ホールディングスの純利益のチャート図


アサヒの純利益の推移チャートは上記の通りです。


数値化もしておきます。


純利益
2018151,077
2019142,207
2020(予想)93,000
2021(予想)115,000


2021年予想で若干上昇する予想が立てられています。家飲みがいくら流行っているとは言えでも、やはり居酒屋需要が減ったのは痛い。


とりあえずコロナ収束がアサヒグループの本当の再生になると考察します。

Point

純利益:法人税などを支払った後の純粋な成果の事

アサヒのROE

2021年2月現在、ROEは6.70%となっています。


ROEは10%以上が合格ラインとなるので不合格です。


ちなみにライバル会社のキリンHDのROEは8.20%となっております。

青柳
青柳

ちなみにキリンの株価は2,200円。アサヒの株価は4,705円。アサヒはやっぱり強いですね…。

Point

ROE:企業がどれだけ効率的に利益を上げているのかをパーセンテージにした指標

アサヒのEPS

アサヒグループ ホールディングスのEPS推移チャート


アサヒのEPSです。


数値化すると下記の通り。


EPS
2016194.75
2017307.78
2018329.8
2019310.44

2016年から2017年の伸びがすごいですね。EPSは1株当たりの利益を可視化した指標です。


なので毎年伸びている企業は将来の見込みがあると言えるでしょう。


アサヒはほぼ横ばいなので、良くも悪くもありませんね。

ちょっと宣伝です

無料で投資の勉強をする方法を5つまとめました。オンラインで学べるので、感染症対策もバッチリ!「【無料】オンラインで投資の勉強をする方法を5つ紹介!

アサヒのチャート分析

最後にアサヒのチャート分析を行ってみましょう。

アサヒグループ ホールディングスの株価チャート(3ヶ月)


2021年2月は日経平均株価も3万円を超え、全体的に日本株の調子が良いですね。2月からぐんぐん上昇。4,600円の節目を超えています。


次に、1年チャートを見ていきましょう。

アサヒグループ ホールディングスの株価チャート(1年)


おお…良いですね。2020年初期、コロナが始まって株価が下落。その後回復を目指すも4,600円付近で下落。


2021年2月現在4,600円を超えています。さて、それでは株価チャート(5年間)を見ていきましょう。

アサヒグループ ホールディングスの株価チャート(5年)


1年チャートだと、4,600円が最高値にも見えましたが、2018年〜2019年には6,000円まで到達した事もあったようです。


個人的には、長期的な投資をするのであれば購入を検討したい銘柄。短期的な投資をするのであれば、少しリスクを感じます。ちょっと過熱し過ぎている感が否めないからです。


売上高営業利益
20182,120,291211,772
20192,089,048201,436
2020(予想)2,007,000145,000
2021(予想)2,100,000180,000


ご覧の通り、業績自体は2018年〜2019年に比べ2020年は落ち込む予想。2021年には回復する予想ですが、それでも2018年〜2019年の業績には敵いません。


現在日本株は少し過熱し過ぎている感があり、アサヒグループHDの株価は連れ高になっていると考察。なので、短期投資はオススメできないのが、Tidy Plusの考察です。

【2020年12月21日予想】

最後にアサヒの株価チャートの分析をしていきましょう。


下記はアサヒの1年間の株価チャート。

アサヒグループ ホールディングスの株価チャート(1ヶ月)



上記の線が生きていたら今週中に反発する可能性は高いです。4,200円あたりかな。逆に、このまま下落していくのであれば放置です。落ちているナイフには手を出したくありません。

アサヒグループホールディングスの今後

2021/2/16株価予想

<<予想>>

短期投資はオススメできません。理由は、日本株が好調なので、それに引っ張られている感が否めないから。逆に長期投資であれば購入を検討しても良いかも。ビールは何度も購入するので、日本人全員がビールを飲まない限り業績が下落する事は考えにくいのが理由。


2020年12月21日に予想した結果は下記の通り。

2020/12/21株価予想

<<予想>>

業績は横ばいなので問題なし。
4,200円あたりで反発すれば購入検討の余地ありです。
後はコロナが今後収束すれば居酒屋でビールを消費する量も多くなるはず。
なので、コロナの影響次第とはなります。

<<結果>>

4,200円ではなく、4,230円で反発。その後、4,305円まで上昇した結果となりました。



下記は、前々回予想です。2020年10月16日に私は下記のような株価予想をしました。

2020/10/16株価予想と結果

<<予想>>

今は購入をお勧めしません。
3,590円あたりで反発すれば購入、それ以下になれば次は3,400円まで放置。
3,400円で反発すれば購入検討をしても良いかもしれません。


<<結果>>

2020年11月2日までの経緯です。
2020年10月16日に3,594円の終値。

次の日、3,636円まで反発。
つまり3,594円で購入できれば363,600円-359,400円=4,200円の利益が出ていました。


注意書き
本サイトは、投資一般に関する情報の提供を目的としたものです。本サイトで提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、Tidy Plusは一切責任を負いません。最終的な投資の意志決定は、お客様ご自身の判断でなさるようお願いいたします。なお、予告なしに内容が変更または廃止される場合がありますので、予めご了承ください。また、本サイトがリンクしているサイトの内容につきましては、当社が一切の責任を負うものではありません。

コメント